概要(Research)

神戸市立医療センター中央市民病院
臨床研究推進センター
再生医療研究部 部長
森実 飛鳥

研究概要(Research)

幹細胞を用いた再生医療

2018年に京都大学で人工多能性幹細胞(iPS細胞)を用いてパーキンソン病に対する細胞移植治療の医師主導治験が始まりました。北米や欧州でもiPS細胞もしくはES細胞を用いた同様の臨床試験が次々と開始されています。ドナーとしての細胞の開発だけでなく、より安全に、より効果的な治療を行うにはどのような患者さんにどうやって移植するのが最適かなど、今後明らかにすべき課題がたくさんあります。再生医療研究部では主にパーキンソン病に対する再生医療に関する研究を行っています。特に移植後免疫反応の制御の研究などに取り組んでいます。パーキンソン病以外にも中枢神経系さらには他の臓器での再生医療も視野に入れた臨床に近いトランスレーショナル研究を行っています。

臨床応用(Clinical application)

本院には臨床での各分野のエキスパートが在籍し、臨床試験の基盤も整備されています。その利点を活かし、本院での再生医療の臨床応用を推進していきます。まず、専門である神経領域においてパーキンソン病の再生医療を進めながら、他領域においても今後ますます増えると考えられる再生医療に対応できる基盤づくりをしていきます。

本院には臨床での各分野のエキスパートが在籍し、臨床試験の基盤も整備されています。その利点を活かし、本院での再生医療の臨床応用を推進していきます。まず、専門である神経領域においてパーキンソン病の再生医療を進めながら、他領域においても今後ますます増えると考えられる再生医療に対応できる基盤づくりをしていきます。

スタッフ紹介 (Members)

最終更新日: 令和3年6月28日

(部長)森実 飛鳥 もりざね あすか (Director) Asuka Morizane, MD, PhD

卒業年 平成8年
専門領域と專門資格 日本脳神経外科専門医
日本脳神経血管内治療学会 専門医
併任等 京都大学医学博士
日本再生医療学会 代議員
京都大学iPS細胞研究所 研究員(非常勤)
論文リスト
Publication list
List

論文リスト (Publication)

文献Publication List

  • Morizane A. & Takahashi J., Evading the Immune System: Immune Modulation and Immune Matching in Cell Replacement Therapies for Parkinson’s Disease. J Parkinsons Dis (2021).
  • Nakano-Kobayashi, A., Fukumoto, A., Morizane, A., Nguyen, D. T., Le, T. M., Hashida, K., Hosoya, T., Takahashi, R., Takahashi, J., Hori, O. & Hagiwara, M. Therapeutics potentiating microglial p21-Nrf2 axis can rescue neurodegeneration caused by neuroinflammation. Sci Adv 6, (2020).
  • Doi, D., Magotani, H., Kikuchi, T., Ikeda, M., Hiramatsu, S., Yoshida, K., Amano, N., Nomura, M., Umekage, M., Morizane, A. & Takahashi, J. Pre-clinical study of induced pluripotent stem cell-derived dopaminergic progenitor cells for Parkinson’s disease. Nat Commun 11, 3369 (2020).
  • Sakai, Y., Nakamura, T., Okamoto, I., Gyobu-Motani, S., Ohta, H., Yabuta, Y., Tsukiyama, T., Iwatani, C., Tsuchiya, H., Ema, M., Morizane, A., Takahashi, J., Yamamoto, T. & Saitou, M. Induction of the germ cell fate from pluripotent stem cells in cynomolgus monkeys†. Biol Reprod 102, 620-638 (2020).
  • Kitahara, T., Sakaguchi, H., Morizane, A., Kikuchi, T., Miyamoto, S. & Takahashi, J. Axonal Extensions along Corticospinal Tracts from Transplanted Human Cerebral Organoids. Stem Cell Reports 15, 467-481 (2020).
  • Sunohara, T., Morizane, A., Matsuura, S., Miyamoto, S., Saito, H. & Takahashi, J. MicroRNA-Based Separation of Cortico-Fugal Projection Neuron-Like Cells Derived From Embryonic Stem Cells. Front Neurosci 13, 1141 (2019).
  • Ueki, J., Nakamori, M., Nakamura, M., Nishikawa, M., Yoshida, Y., Tanaka, A., Morizane, A., Kamon, M., Araki, T., Takahashi, M. P., Watanabe, A., Inagaki, N. & Sakurai, H. Myotonic dystrophy type 1 patient-derived iPSCs for the investigation of CTG repeat instability. Sci Rep 7, 42522 (2017).
  • Morizane, A., Kikuchi, T., Hayashi, T., Mizuma, H., Takara, S., Doi, H., Mawatari, A., Glasser, M. F., Shiina, T., Ishigaki, H., Itoh, Y., Okita, K., Yamasaki, E., Doi, D., Onoe, H., Ogasawara, K., Yamanaka, S. & Takahashi, J. MHC matching improves engraftment of iPSC-derived neurons in non-human primates. Nature Communications 8, 385 (2017).
  • Kikuchi, T., Morizane, A., Doi, D., Okita, K., Nakagawa, M., Yamakado, H., Inoue, H., Takahashi, R. & Takahashi, J. Idiopathic Parkinson’s disease patient-derived induced pluripotent stem cells function as midbrain dopaminergic neurons in rodent brains. J Neurosci Res 95, 1829-1837 (2017).
  • Kikuchi, T., Morizane, A., Doi, D., Magotani, H., Onoe, H., Hayashi, T., Mizuma, H., Takara, S., Takahashi, R., Inoue, H., Morita, S., Yamamoto, M., Okita, K., Nakagawa, M., Parmar, M. & Takahashi, J. Human iPS cell-derived dopaminergic neurons function in a primate Parkinson’s disease model. Nature 548, 592-596 (2017).
  • Sano, N., Shimogawa, T., Sakaguchi, H., Ioroi, Y., Miyawaki, Y., Morizane, A., Miyamoto, S. & Takahashi, J. Enhanced axonal extension of subcortical projection neurons isolated from murine embryonic cortex using neuropilin-1. Frontiers in Cellular Neuroscience 11, 123 (2017).

お知らせ (News)

論文 (Publication)

2021.6.3

J Parkinsons Dis.に森実・髙橋による総説論文Evading the Immune System: Immune Modulation and Immune Matching in Cell Replacement Therapies for Parkinson’s Disease.がオンライン掲載されました。