心肺部門

心肺機能検査部門

循環器 (主に心臓)と呼吸器 (主に肺や気管支)の機能について検査しています。循環器の検査には心電図検査 や心臓超音波(心エコー)検査などがあり、心臓の状態を調べます。一方、呼吸器の検査には肺機能検査や気道可逆性試験などがあり、換気機能 (肺の中への空気の換気状態)や酸素と二酸化炭素のガス交換機能を調べています。検査は主に本館で行いますが、一部は南館でも行い患者・診療サービスを行っています。

検査項目

心電図検査
  1. 安静心電図検査
  2. 運動負荷心電図検査(トレッドミル負荷心電図検査)
  3. 携帯型発作時心電図検査
  4. 24時間心電図検査(ホルター心電図検査)
  5. 自律神経機能検査(CVRR)
血圧脈波図検査(PWV・ABI)
皮膚灌流圧検査(SPP)
肺機能検査
  1. 肺活量(VC)
  2. %肺活量(%VC)
  3. 努力性肺活量(FVC)
  4. 1秒量(FEV1)
  5. 1秒率(%FEV1)
  6. 残気量(FRC)
  7. 肺拡散能力(DLCO)
  8. 気道可逆性試験
  9. 呼吸抵抗検査
心臓超音波検査
  1. 経胸壁心エコー図検査(TTE)
  2. 経食道心エコー図検査(TEE)
  3. 負荷心エコー図検査 (運動・薬物)