泌尿器科 外来担当表

診察室
午前初診1診 ★交替 ★交替 ★交替 ★交替 ★交替
 2診 杉野 井上 川喜田 土肥 鈴木一
 3診 鈴木良 久保田 牧田 交替135・川喜田24
午後 1診
 2診 杉野 井上 川喜田 土肥 鈴木一
 3診 鈴木良 久保田 牧田 交替135・川喜田24

専門外来について

男性外来(第2・4木曜日 午後2時~4時30分) ※完全予約制(直通電話:078-302-5110)

加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)は、いわゆる男性の更年期で、テストステロンの低下により40歳代頃より、めまい、発汗、ほてり、動悸、肩こり、神経痛、疲れやすい、睡眠障害、いらだち、無気力、落胆、集中力の低下、うつなどを来す症候群です。当科の一般外来受診後、男性外来で診療いたします。ED(勃起障害)、不妊症も男性外来で診療いたします。また青少年の性の悩みに対応できる機関はほとんどないため、男性の生殖器を取り扱う当科に、医学的な立場から性の悩みに対応する「泌尿器科思春期外来」を平成15年7月に開設しました。平成24年から思春期も男性外来の中に取り込みました。性感染症(性病)や性器の大きさ、包茎などのコンプレックス、青少年の悩みに男性泌尿器科医が親密に相談に乗ります。女性である看護師が介助につくことはありません。第2・4木曜日の午後2時から4時30分までの完全予約制です。(直通電話:078-302-5110)

神経因性膀胱・自己導尿外来(第1、3、5木曜日の午後)

膀胱機能に問題があり、うまく排尿できないときには、自己導尿で対応します。尿路感染症や腎機能障害を来していないか定期的な観察が必要になります。

移植外来(火、金の午前)

生体腎移植をご希望の方の診察を行います。また、移植後の経過観察、投薬治療を行います。

専門外来について

男性外来(第2・4木曜日 午後2時~4時30分) ※完全予約制(直通電話:078-302-5110)
神経因性膀胱・自己導尿外来(第1、3、5木曜日の午後)
移植外来(火、金の午前)