入院中の費用

入院中の費用

入院費の支払い方法

入院費は毎月14日頃(前月分)と退院時にお支払いをお願いいたします。退院時に入院費が決定していない場合は、後日お支払いをお願いすることがあります。入院費は自動支払機でお支払ください。お支払いの内容・方法によっては、自動支払機がご利用できない場合があります。その場合は平日の9時~17時の間に2階入退院受付でお支払ください。

自動支払機

設置場所利用時間利用可能な支払方法
1階 救命救急センター受付機 毎日 24時間 現金
クレジットカード
デビットカード
2階 総合受付機 平日 9時~17時
4階 デイサージャリーセンター受付機 平日 9時~17時
3階~9階
コンシェルジュカウンター横(※)
平日 9時~17時 クレジットカード
デビットカード

※各階コンシェルジュ横の自動支払機は、現金の取り扱いができません。

入院に関する費用

  • 入院の際には、必ず保険証を提示してください。保険証の提示がないときは全額自費 になる場合がありますので、ご注意ください。なお、保険別の負担割合は次項(下)のとおりです。
  • 緊急入院等で保険証をお持ちでない患者さんは、保険証の代わりに運転免許証等の本人確認書類の提示をお願いすることがあります。
  • 第三者行為(交通事故等)による場合で、健康保険をご使用になるときは、それぞれの保険者(健保組合・全国健康保険協会・市町村等)の承認が必要となります。
  • 自賠責保険に係る入院治療費は、市条例および規則の規定により算出した額をご請求いたします。
  • 保険給付外治療を行った場合など、特に必要な場合には、実費を徴収することがあります。
  • 自費・実費につきましては、別途消費税(8%)が加算されます。
  • 病衣貸出についての負担額は次項(下)のとおりです。
  • 入院時食事療養費の一部負担については次項(下)のとおりです。
  • 個室をご利用の場合は、治療費とは別に室料差額料金が必要です。料金については次項(下)のとおりです。
  • 当院入院中に他病院を受診される場合は、主治医にご相談ください。

保険別負担割合(平成26年4月1日改訂)

後期高齢者医療制度対象者、高齢医療対象者(70歳以上で後期高齢者医療制度対象外の患者さま)

 負担割合月額限度
一定以上所得者 3割 80,100円 + (医療費-267,000円)× 1%
(注)ただし4回目以降は 44,400円
一般 1割 ※2割 44,400円
低所得者Ⅱ 1割 ※2割 24,600円
低所得者Ⅰ 1割 ※2割 15,000円

※平成26年4月1日以降に70歳に達する方(生年月日が昭和19年4月2日以降の方)は、誕生月の翌月より一部負担金割合が2割になります。
(注)4回目以降とは、直近の12ケ月で既に高額療養費が支給されている月数が3回以上あるかどうかで計算し自己負担額を決定します。なお、同月同一医療機関が原則となるため、入院期間が2ケ月以上にまたがった場合(月末から月初に入院した場合など)や、医療機関をまたがった場合、同一医療機関でも歯科とそれ以外の診療科及び入院費用と外来費用は合算せず、月ごとに計算し自己負担額を決定します。

(老)老人福祉医療受給者の患者さま

 負担割合月限度額
低所得者Ⅱ 2割 24,600円 ※35,400円
低所得者Ⅰ 1割 ※2割 15,000円

※対象者(所得制限があります)のうち生年月日が昭和24年7月1日以降の方のうち、低所得者Ⅱの方は限度額が35,400円に、低所得者Ⅰの方は負担割合が2割になります。

上記以外の患者さま

一般 健康保険組合・国民健康保険(退職者医療も含む)
3割
6歳3月末以前(義務教育就学前) 2割

上記1、2または3に該当する患者さまでも、各種公費負担制度、福祉医療制度対象者の患者さまは、それぞれの制度により、一部負担金が異なります。
その他、入院費についての疑問点は、入退院受付にお問い合わせください。

差額室料

個室、特別室をご利用の場合は、治療費とは別に室料差額料金が必要です。なお、市外居住者の方は市民病院機構の規定により3割加算となります。

 面積(m²)料金(1日につき)主な設備
特別室 約30m² 神戸市内居住者 32.400円(税込み) 洗面台、お風呂、トイレ、ミニキッチン、応接セット、冷凍冷蔵庫、テレビ、インターネット、新聞
神戸市外居住者 42,120円(税込み)
A個室(ゆとり) 約21〜26m² 神戸市内居住者 16,200円(税込み) 洗面台、シャワー、トイレ、ソファー、冷凍冷蔵庫、テレビ、インターネット、新聞
神戸市外居住者 21,060円(税込み)
B個室 約15〜18m² 神戸市内居住者 11,880円(税込み) 洗面台、シャワー、トイレ、冷蔵庫、テレビ、インターネット
神戸市外居住者 15,444円(税込み)
C個室 約15〜18m² 神戸市内居住者 9,720円(税込み) 洗面台、トイレ、冷蔵庫、テレビ、インターネット
神戸市外居住者 12,636円(税込み)

※市外居住者とは、市内に住民票を有しない患者さまです。
※上記金額は1日当たりの金額をいい、1日の途中(入院日や退院日)であっても1日として計算します。

(計算例)

市内居住者がA個室に7月4日午後13:00に入院し、7月6日午前10:00に退院した場合の差額室料は、16,200円(1日につき)×3日(7月4日~6日の3日間)=48,600円

※料金には消費税8%が含まれています。
※この室料差額料金は、高額療養費制度の対象にはなりません。

入院時の病衣貸出の負担額

  • ※患者さまの負担額は1日につき70円(消費税別)です。
  • ※病衣貸出の要・不要について、申請書の提出をお願いします。
  • ※この負担額は高額療養費制度の対象にはなりません。

入院時の食事についての標準負担額

入院中の食事負担額は、1食360円です。ただし、次の1~4のいずれかに該当する患者さまは、以下の金額に軽減されます。

1.市町村民税非課税の世帯に属する患者さま等で、負担額の減額認定を受けている場合 1食210円
2.70歳以上または後期高齢者医療制度対象の患者さまで区分Ⅱの減額認定を受けている場合 1食210円
3.過去1年間の入院日数が90日を超えている場合 1食160円
4.70歳以上または後期高齢者医療制度対象の患者さまで、区分Ⅰの減額認定を受けている場合 1食100円

※上記1~4のいずれかに該当する患者さまは、加入している医療保険の保険者(後期高齢者医療制度は居住地の市町村)の発行する減額認定証を、保険証に添えて入院窓口に提出してください。
※基本食以外の食事でも標準負担額は変わりません。
※詳しくは、加入している医療保険の保険者(後期高齢者医療制度は居住地の市町村)までお問い合わせください。
※この負担額は高額療養費制度の対象にはなりません。