管理栄養士レジデント募集要項

管理栄養士レジデント募集要項

目的

実務経験に基づいた講義と臨床実務実習を通じて、高度急性期医療に対応した臨床栄養業務並びにチーム医療を実践できる管理栄養士を養成する。

研修概要

日本栄養士会の生涯教育制度のプログラムに準拠した内容と当院独自のカリキュラムによる講義と臨床の栄養管理業務を通じて研修を行う。

1年目:一般コース

臨床における栄養管理に必要な知識・技術を身につける。

2年目:専門コース

一般コース修了後、急性期、重症部門やその他病態において、さらに専門性の高い栄養管理とチーム医療が実践できる実力を身につける。
個人の病院勤務年数を満たし、当院研修を受ければNST専門療法士の受験資格が得られる。

処遇

時給 1,490円、交通費支給、健康保険有

勤務場所

神戸市立医療センター中央市民病院

研修開始

平成29年4月1日

応募資格

平成29年3月に4年生大学の管理栄養士養成課程卒業見込みの者で、管理栄養士免許取得見込みの者、又は管理栄養士免許取得者

募集人数

数名

試験日時

平成29年1月7日(土)9時30分より(1次試験)
※神戸市民病院機構職員採用選考にて、中央市民病院管理栄養士レジデント採用試験をあわせて実施する。

試験内容

1次試験 筆記試験(専門分野と一般教養)
2次試験 面接試験(神戸市民病院機構職員希望者)1月下旬予定
面接試験(レジデント希望者)2月中旬予定

正規職員の採用選考も受験される方は、両方の面接試験を受ける必要があります。
なお、2次試験の詳細は1次試験合格者に通知します。

1次試験会場

兵庫医療大学(市民病院機構採用試験とあわせて実施)

1次試験合格発表

平成29年1月中旬~下旬

申込手続

申込書類

神戸市民病院機構ホームページ(http://www.kcho.jp/)「職員募集」→「その他の 職種募集」からダウンロード又は郵送で請求してください。

※申込書類は神戸市民病院機構職員採用選考と兼ねていますので、正規職員の採用選考の受験希望の方は、チェックをお願いします。

申込方法・提出書類

申込方法、提出書類は神戸市民病院機構職員採用選考と同様です。
その他詳しくは、上記のホームページをご覧ください。

以上を「管理栄養士レジデント応募書類」と朱書きした書類で下記応募先に送付してください。

受付期限

平成29年12月22日(木)必着

申込書提出先

地方独立行政法人神戸市民病院機構 法人本部 人材開発チーム
管理栄養士採用担当
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2丁目1-11 市民病院前ビル3階

問い合わせ

神戸市立医療センター 中央市民病院 栄養管理部
副部長  杉岡 ふみ子
電話078-302-4351