本文へスキップ

臨床検査技術部のオリジナルサイトです。

検査予約の取り消しや変更は下記までご連絡ください。 

検査予約変更センター(受付時間:月〜金 13時〜17時)
п@078(302)4520

検査部タイムズバックナンバー

◆◆特集第6号◆◆        

新病院移転後の輸血業務について
               
  輸血検査管理室  楠本 寿子







検査部ニュース

------学術関係報告---------

【学会発表】
○平成25年3月2日
第6回脳波・筋電図セミナー 京都 京都テルサ
発表:佐々木一朗 :「Cコース法的脳死判定について」

○平成25年3月10日
ACC2013 Moscone center in San Francisco
発表:紺田利子、谷知子、古川裕 :「Mitral Annular Disjunction in Consecytive Cases:Echocardiographic Detection 」

○平成25年5月18-19日
第62回日本医学検査学会
発表:上野寿行, 宮野悟, 田仲真樹子, 櫻井香織, 井上史江, 鈴木久恵, 秋田豊和, 丹羽欣正:「JAMT勧告法及びJSLH標準法案を用いた血液像トレーニングの評価」

○平成25年5月18-19日
第62回日本医学検査学会
発表:森宏和, 宮崎千尋, 武市光司, 海妻哉予子, 秋田豊和, 高野弘美, 相川恭一郎:「新入社員および教育担当者育成プログラム(メンター制度)導入の試み」

○平成25年5月18-19日
第62回日本医学検査学会
発表:依岡麻未, 鈴木千晶, 久恵啓史, 秋田豊和, 高野弘美, 相川恭一郎:「新入社員教育システム(メンター制度)の導入と取り組み効果について」


あとがき

 “TEKARI”の特集記事を読むと自分の見識の狭さに愕然とさせられる。まさに“井の中の蛙大海を知らず”である。このことわざは「荘子」秋水篇の中の「井蛙不可以語於海者、拘於虚也」が原点とされ、「井の中に住む蛙にとっては井の中がすべてであり、大きな海があることを知らない」という意から見聞の狭い者をあざけっていう言葉である。検査を行っている我々も、ともするとそれぞれの“専門分野”という井の中で得意になり、他の事を考えなくなっていることがある。自分にとっての“井”を知り、さらに「大海を知り、少なくともその深さまで知る」ために“TEKARI”が今後も途絶えることなく情報を発信し、”井の中にいる自分“を見つめ直す機会となっていくことを井戸の中から青く澄みわたった天空を眺めながら願っている。                     
                                        (一匹の蛙(N.I)より)


                          

                         

神戸市立医療センター中央市民病院神戸市立医療センター中央市民病院

〒650-0047
神戸市中央区港島南町2丁目1-1
[地図]
Tel. 078(302)4321
Fax. 078(302)75370

クリニック案内 - ビルダークリニック