本文へスキップ

臨床検査技術部のオリジナルサイトです。

検査予約の取り消しや変更は下記までご連絡ください。 

検査予約変更センター(受付時間:月~金 13時~17時)
℡ 078(302)4520

  1. トップページ
  2. 検査室タイムズ“TEKARI”

◆◆特集第23号◆◆        

造血幹細胞移植について
              輸血検査管理室 張允禧  


● 造血幹細胞移植とは?  
 造血幹細胞移植とは、病気にかかった血液細胞を健康な細胞と取り替える治療法です。 腫瘍細胞や免疫担当細胞を「前処置」と呼ばれる化学療法や全身放射線治療で破壊した後、健康な造血幹細胞を点滴で移植します。  
 白血病やリンパ腫、多発性骨髄腫、再生不良性貧血などの病気が造血幹細胞移植の適応となります。造血幹細胞移植は、患者さん自身の造血幹細胞を事前に採取して凍結保存しておいて、前処置の後に移植する「自家移植」と、ドナー ※1の造血幹細胞を採取し前処置後の患者さんに移植する、「同種移植」の2種類に分けられます。

● 移植の成否に関わる「HLA」  
 造血幹細胞移植のドナーは患者さんの白血球のタイプ(HLA)が適合していなくてはいけません。いわゆる血液型(ABO型)が赤血球のタイプであるように、白血球にも様々なタイプがあります。   

 その中でも、造血幹細胞移植において重要なのはHLA-A, -B, -DRの3種類であり、これらが 一致するドナーを探します。   
血縁者からドナーが見つからないときは、骨髄バンクを利用してドナーを探します。日本骨髄バンクでは、全国でドナー登録された「ドナー候補者」と患者さんとの仲介を行っています。

 

● HLAが異なるとどうなるの?    
 移植されたドナー由来の造血幹細胞が非自己と認識され、患者由来の免疫担当細胞に排除されてしまう
ことを拒絶といい、そのような合併症を「生着不全」と言います。生着不全が起こると感染のリスクが
高まり、場合によっては再移植をする事もあるため、患者さんの負担が大きくなります。
 これに対して、移植した造血幹細胞が生着した後、移植を受けた患者さんを攻撃してしまう合併症を、
「GVHD(移植片対宿主病)」と言います。GVHDが起こると特に皮膚、肝臓、消化管が傷害され、重度の場合は致命的になります。HLAのタイプが異なると、このような重篤な合併症を生じる危険性が高くなります。   
 このように、HLAが一致したドナーを選ぶことは、移植を受けた患者さんの予後を大きく左右する重要なポイントとなります。

● 造血幹細胞移植の種類   
 造血幹細胞移植は、細胞の由来と採取部位によって3種類に分ける事ができます。   
 ひとつずつ、特徴と利点・欠点を紹介します。  

 1)骨髄移植   
 ドナーの骨髄から造血幹細胞を採取し移植する方法です。  
 骨盤の後ろ側にある腸骨の色々な部位を何十回か穿刺して採取します。  

 2)臍帯血移植   
 分娩後の胎盤・臍帯に残った胎児由来の血液(臍帯血)に含まれる造血幹細胞を移植する方法です。
 臍帯血移植は、日本臍帯血バンクネットワークの登録施設でのみ受けることができます。

 
 3)末梢血幹細胞移植   
 通常、造血幹細胞は骨髄にあり末梢血にはほとんどありませんが、G-CSFを投与することで、   
 造血幹細胞を末梢血内に集め採取する方法です。
● 当院における造血幹細胞移植   
 当院では、骨髄移植、臍帯血移植、および末梢血幹細胞移植を行っています。  
2016年には、骨髄移植8件 / 臍帯血移植24件 / 末梢血幹細胞移植41件(うち同種移植が10件、 自家移植が31件)の移植が行われました。 ※先端医療センターでの移植含む  

また、末梢血幹細胞自家移植の際には、血液内科医師や薬剤師と協力して細胞調整を行っています。

 ● まとめ    
 造血幹細胞移植の概要について簡単に紹介させていただきました。  
 造血幹細胞移植には、臨床検査技師だけでなく、医師や看護師、薬剤師、臨床工学技士、放射線技師等、様々な職種の医療従事者が関わっています。   
 輸血検査管理室でも、チーム医療の一員として他職種間で連携をとりながら、少しでも多くの患者さんの移植の成功に貢献できるよう、日々努力しています。

<用語説明>
※1 ドナー:移植細胞の提供者のこと。  
<参考文献>
・病気が見える 血液vol.5, 医療情報化学研究所 編集, メディックメディア 発行  
・目で見る造血幹細胞移植カウンセリング・ブック, NOVARTIS ONCOLOGY 発行

検査部ニュース

------学術関係報告---------

【学会報告、講演】
1. 丸岡隼人:造血器腫瘍のおけるFCMおよび遺伝子検査の有用性.福井県臨床検査技師会 染色体・遺伝子部門/臨床血液部門合同研修会,福井,2017.09.30
2. 大畑淳子, 太田光彦, 紺田利子, 角田敏明, 金基泰, 北井豪, 加地修一郎, 谷知子, 小山忠明, 古川裕:大動脈弁置換術後14年目に急性の人工弁機能不全を認めた1例.日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会, 大阪, 2017.09.23
3. 岩崎信広:「多血性肝腫瘍の一例(解答編)」、「上行結腸perivascular epithelioid celltumorの一例」第134回大阪超音波研究会、大阪国際会議場、2017.9.20
4. 岩崎信広:ワークショップ“超音波で考える腹部疾患”「消化管」. 日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会、大阪、2017.9.23
5. 岩崎信広:「腹部エコーのはじまり」第3回兵庫県地域医師超音波ハンズオンセミナー、神戸、2017.9.18
6. 岩崎信広:「膵臓・腎臓」第3回兵庫県地域医師超音波ハンズオンセミナー、神戸、2017.9.10
7. 菅原雅史:「膵臓・腎臓の超音波検査」「膵臓・腎臓」第3回兵庫県地域医師超音波ハンズオンセミナー、神戸、2017.9.18
8. 田中佑果:「膵臓・腎臓」第3回兵庫県地域医師超音波ハンズオンセミナー、神戸、2017.9.18
9. 田中佑果,杤尾人司,鄭浩柄,岩崎信広,佐々木一朗, 簑輪和士,杉之下与志樹,今井幸弘,猪熊哲朗:特徴的なUS像を呈した粘液癌肝転移の一例.日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会, 大阪, 2017.09.23
10. 菅原雅史,杤尾人司,岩崎信広,佐々木一朗,簑輪和士,杉之下与志樹,鈴木一生,藤倉航平,今井幸広:ヘルニアを契機にUS診断した停留精巣腫瘍に随伴する清策水腫の一例. 日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会, 大阪, 2017.09.23
11. 山本駿,太田光彦,紺田利子,角田利明,野本奈津実,野村菜美子,谷知子,加地修一郎,小山忠明,古川裕:外巻き生体弁を使用した大動脈弁置換術後に早期の構造的弁劣化をきたした2例.日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会, 大阪, 2017.09.23
12. 松下隆史,岩崎信広, 杤尾人司,杉之下与志樹,鄭浩柄,猪熊哲朗,今井幸広:造影USにて特異的な像を呈した硬化性血管内皮腫の一例. 日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会, 大阪, 2017.09.23
13. 玉木 明子:骨髄中の赤芽球が50%を超えた時の考え方.第57回日臨技近畿支部医学検査学会、京都、2017.10.29.
14. 井本 秀志:病理検査室のインシデントとその対策~当院の作業手順から見えてくる事は?~.第57回日臨技近畿支部医学検査学会、京都、2017.10.29


あとがき

 季節の移り変わりは体調も変化しやすく、今年はとくに10月に入ってからの寒暖差が多きく 夏から秋を飛び越えて冬が来たかのような気温の変化に体も心も衣替えできずに戸惑っています。
 イギリスの自然科学者チャールズ・ロバート・ダーウィンは “It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is most adaptable to change.” (最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。) という名言を遺されています。
  たかが気温の変化でこのような名言を引用するのはと思われるかもしれませんが、 私たちは気温という自然現象の一部分にしか過ぎない変化でさえ大きな影響を受けます。 現代社会においては抗うことのできない変化も多く存在し 、適応できないような場合も多々あります。 しかし、心身ともに余裕をもって生きてゆくためには少しでも多くの事に適応できる者になるよう努力をしていく必要があります 。 戸惑わないよう一歩踏み込んでみませんか。

神戸市立医療センター中央市民病院神戸市立医療センター中央市民病院

〒650-0047
神戸市中央区港島南町2丁目1-1
[地図]
Tel. 078(302)4321
Fax. 078(302)7537