新型コロナウイルス肺炎の対応について(中国新型冠状病毒相关性肺炎)

新型コロナウイルス肺炎の対応について(中国新型冠状病毒相关性肺炎)

皆様へ

更新日:2020年2月20日
発表日:2020年1月31日

新型コロナウイルス肺炎に関する対応についてお知らせいたします。

風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行うことが重要です。

また、下記の相談対象者に該当する方は、医療機関を受診する前に、まず、神戸市の専用電話(帰国者接触者相談センター)にお問い合わせください。

【相談対象者】

❶感染者との接触があった方 新型コロナウイルス感染症であることが確定した方と濃厚接触歴があり、発熱または呼吸器症状のある方
❷湖北省等からの渡航等があった方 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に湖北省、浙江省に渡航または居住していた方、あるいはその地域の居住者との濃厚接触歴がある方
❸右記の相談・受診の目安に当てはまる方
  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上(高齢者・基礎疾患等【※】のある方は2日程度)続く方
    注)解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

【※】に該当する方は下記の通りです

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

これらの方々は、重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、相談して下さい。なお、妊婦の方も、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めの相談をお願いします。

【専用電話番号】

神戸市新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター

078-322-6829(24時間対応(土日・祝日含む))

帰国者・接触者相談センターは、上記の相談対象者の要件に該当する方が対象となります。上記以外の健康相談は、下記に掲載している電話相談窓口にお問い合わせください。

【電話相談窓口】

厚生労働省 電話相談窓口

兵庫県(疾病対策課) 相談窓口

神戸市 電話相談窓口

専用電話番号:078-322-6250(24時間対応:土日祝日含む)
多言語対応(英語、中国語、韓国語、ベトナム語など)も行っています。

平日:8:45〜17:30 お住まいの区及び支所の保健センター(下記参照)でも相談を受け付けています。

各区および支所電話番号
東灘区 078-841-4131
灘区 078-843-7001
中央区 078-232-4411
兵庫区 078-511-2111
北区 078-593-1111
北神区 078-981-5377
長田区 078-579-2311
須磨区 078-731-4341
北須磨支所 078-793-1335
垂水区 078-708-5151
西区 078-929-0001
神戸市保健所
予防衛生課
078-322-6789

关于新的冠状病毒性肺炎的对应通知。

鉴于感冒和流感季节很多,因此必须采取定期的感染控制措施,例如咳嗽礼节和洗手,这一点很重要。

另外,属于以下咨询对象的患者,在向医疗机构咨询之前,请先联系神户市的专用电话(海归联络咨询中心)。

【顾问】

❶与感染者接触的人 确诊为新型冠状病毒感染病史且有发烧或呼吸道症状密切接触史的患者
❷从湖北省等地旅行的人 如果您发烧37.5度或以上并出现呼吸道症状,并且在发病前14天内曾在湖北或浙江旅行或居住,或与该地区居民有密切联系的历史
❸那些申请指南进行咨询和权利咨询的人
  • 感冒症状或发烧为37.5度或以上且持续4天以上的人(老年人和患有基本疾病的人等约为2天)
    注)同样适用于必须继续服用退热药的人。
  • 如果您有强烈的嗜睡(不适)或呼吸困难(呼吸困难)

使用免疫抑制剂或抗癌药的人

这些人更容易变得严重,因此,如果这种情况持续约两天,请咨询。

还建议孕妇尽快咨询,以防她们可能变得更严重。

【专用电话号码】

神户新冠状病毒传染病回访者及联络咨询中心
078-322-6829(24小时(包括周末和节假日))
海归和联络中心适合那些满足上述要求的人。 对于其他健康咨询,请联系下面列出的电话咨询台。