放射線技術部

神戸市立医療センター中央市民病院
放射線技術部技師長
奥内 昇

放射線技術部概要

近年の医療において、画像診断・放射線治療分野には大きな期待か寄せられています。院内全診療科および全ての患者様から信頼される部門であるよう「医療機能の充実と安全管理の徹底を図り、患者サービスの向上をめざす」を基本方針として、医療機能向上と安全で確実な業務運用に努めたいと考えています。

また市民の皆様の命と健康を守る最後の砦として、24時間365日、高度医療を提供する当院の基盤を支える部門であることに誇りを持ち、職員一同力を合わせ安定的で効率的な運用にあたりたいと思います。放射線部門は多くの高度医療機器を取揃えた先進的部門でありますが、医療人としての心を忘れず、真摯に患者様に向き合う医療を心がけてゆきたいと考えています。

役職氏名
技師長 奥内 昇
副技師長 茨木 丈晴
技師長補佐 耕田 隆志
 スタッフ
診療放射線技師(役職を除く) 54名
診療放射線技師レジデント 5名
第1技術部(一般撮影・TV・CT・MRI) 24名
第2技術部(血管造影・手術室・救急)  14名
第3技術部(放射線治療・核医学・PET) 16名