学会発表(2012.4~2013.3)

2012.4~2013.3

(Ⅰ)国際学会

  1. Naito Y: Canal wall-down procedure with soft wall reconstruction for treatment of middle ear cholesteatoma (panelist)(招待講演). Panel Discussion –Cholesteatoma– . A Clinical and Surgical Roadtrip). The 9th International Conference on Cholesteatom and Ear Surgery, Nagasaki, Japan, 2012.6.3-7
  2. Naito Y, Kanazawa Y, Fujiwara K, Kikuchi M, Shinohara S: Panel Discussion: Synthetic prosthesis and autologous tissue used in ossiculoplasties. The 9th International Conference on Cholesteatom and Ear Surgery, Nagasaki, Japan, 2012.6.3-7
  3. Yamazaki H, Koyasu S, Moroto S, Yamamoto R, Yamazaki T, Fujiwara K, Naito Y: HRCT-based prediction for CI outcomes of cases with inner ear / Internal auditory canal malfromations(招待講演). The 9th International Conference on Cholesteatom and Ear Surgery, Nagasaki, Japan, 2012.6.3-7
  4. Kurihara R, Naito Y, Fujiwara K, Shinohara S, Kikuchi M, Yamazaki H, Kishimoto I, Harada H: Epidural abscess due to foreign-body insertion into the external auditory canal in autism. The 9th International Conference on Cholesteatom and Ear Surgery, Nagasaki, Japan, 2012.6.3-7
  5. Shinohara S, Kikuchi M, Kurihara R, Usami Y, Imai Y: Immunohistochemical profiles of oropharyngeal squamous cell carcinoma in Japan and their relationship to the response to neoadjuvant chemotherapy. 8th International Conference on Head and Neck Cancer, Toronto, Canada, 2012.7.21-25
  6. Kikuchi M, Shinohara S, Nakamoto Y, Naito Y, Fujiwara K, Yamazaki H, Kanazawa Y, Kurihara R, Kishimoto I, Harada H: Radiation-induced 18F-fluorodeoxyglucose uptake in pyriform sinus in head and neck squamous cell carcinoma. 8th International Conference on Head and Neck Cancer, Toronto, Canada, 2012.7.21-25
  7. Kurihara R, Naito Y, Moroto S, Yamamoto R, Yamazaki H, Fujiwara K, Kikuchi M, Shinohara S: Auditory-visual integration during speech perception in prelingually deafened children revealed by McGurk effect. COLLEGIUM Oto-Rhino-Laryngologium Amicitiae Sacrum, Rome, Italy, 2012.8.26-29
  8. Yamazaki H, Koyasu S, Moroto S, Yamamoto R, Yamazaki T, Fujiwara Y, Naito Y: Outcomes of cases with temporal bone malformations. AAO-HNSF 116th Annual Meeting & OTO EXPO in Washington, DC, U.S.A, 2012.9.9-12
  9. Kishimoto I, Yamazaki H, Naito Y, Shinohara S, Fujiwara K, Kikuchi M, Kurihara R: Etiology of 26 cases with progressive bilateral SNHL. AAO-HNSF 116th Annual Meeting & OTO EXPO in Washington, DC, U.S.A, 2012.9.9-1

(II)国内学会

  1. 岸本逸平,山崎博司,内藤 泰,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,栗原理紗,原田博之:両側亜急性進行性感音難聴の26例.第170回日耳鼻兵庫県地方部会,尼崎市, 2012.4.1
  2. 原田博之,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,山崎博司,栗原理紗,岸本逸平,宇佐美 悠:郭清頸部リンパ節の病理組織診断にて3種の悪性疾患をみとめた一例.第170回日耳鼻兵庫県地方部会,尼崎市, 2012.4.1
  3. 菊地正弘,篠原尚吾,藤原敬三,山崎博司,栗原理紗,岸本逸平,原田博之,内藤 泰:放射線照射後の下咽頭梨状陥凹部におけるFDG集積の検討. 第170回日耳鼻兵庫県地方部会,尼崎市, 2012.4.1
  4. 岸本逸平:両側亜急性進行性感音難聴の26例.第20回京都耳鼻咽喉科研究会,京都市,2012.4.7
  5. 栗原理紗,篠原尚吾,菊地正弘,藤原敬三,山崎博司,岸本逸平,原田博之,内藤 泰:p16陽性中咽頭癌における導入化学療法の奏功率の検討.第113回日本耳鼻咽喉科学会,新潟市,  2012.5.9-12
  6. 篠原尚吾:頭頸部がん診療におけるFDG-PET/CTの基本的なQ&A.(ランチョンセミナー,講演) 第36回日本頭頸部癌学会,松江市,2012.6.7-8
  7. 菊地正弘:頭頸部がん診療におけるFDG-PET/CTのピットフォールと応用.(ランチョンセミナー,講演)第36回日本頭頸部癌学会,松江市,2012.6.7-8
  8. 菊地正弘,篠原尚吾,藤原敬三,山崎博司,栗原理紗,岸本逸平,原田博之,内藤 泰:放射線照射後の下咽頭梨状陥凹部におけるFDG集積の検討.第36回日本頭頸部癌学会,松江市, 2012.6.7-8
  9. 原田博之,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,山崎博司,栗原理紗,岸本逸平,宇佐美悠,今井幸弘:郭清頸部リンパ節の病理組織診断にて3種の悪性疾患をみとめた一例. 第36回日本頭頸部癌学会,松江市,2012.6.7-8
  10. 金沢佑治,菊地正弘,栗原理紗,岸本逸平,原田博之,篠原尚吾,今井幸弘:甲状腺・肝臓・脳に転移をきたし診断に苦慮した大腸原発小細胞癌例. 第36回日本頭頸部癌学会,松江市, 2012.6.7-8
  11. 小坂恭弘,篠原尚吾,菊地正弘,小久保雅樹:当院における側壁型中咽頭癌に対する放射線治療成績. 第36回日本頭頸部癌学会,松江市, 2012.6.7-8
  12. 竹下純平,田中広祐,秦 明登,加地玲子,藤田史郎,片上信之,篠原尚吾,今井 幸弘:甲状腺右葉を取り巻くように進展した頚部異所性胸腺腫の1例.第109回日本結核病学会・第79回 日本呼吸器病学会 近畿地方会,京都市,2012.6.30
  13. 岸本逸平,山崎博司,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,栗原理紗,原田博之,内藤 泰:急速に進行した両側感音難聴の23例.第74回耳鼻咽喉科臨床学会,東京都,2012.7.5-6
  14. 原田博之,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,山崎博司,栗原理紗,岸本逸平,金沢佑治,内藤 泰: 鼻内内視鏡手術後短期間で頭蓋底に欠損をきたす両側前頭洞嚢胞を生じた1例. 第74回耳鼻咽喉科臨床学会,東京都,2012.7.5-6
  15. 藤原敬三,内藤 泰,篠原尚吾,菊地正弘,山崎博司,金沢佑治,栗原理紗,岸本逸平,原田博之,角谷 聡:中耳手術から50年後に耳後部廔孔を来した一症例.第171回日耳鼻兵庫県地方部会, 神戸市,2012.7.14
  16. 原田博之,藤原敬三,菊地正弘,篠原尚吾,山崎博司,栗原理紗,岸本逸平,角谷 聡,内藤 泰: 当科で施行した外耳道閉鎖 11名11耳の臨床的検討. 第171回日耳鼻兵庫県地方部会, 神戸市,2012.7.14
  17. 内藤 泰:治療の観点から見た耳疾患の画像診断.(ランチョンセミナー,講演).第42回日本耳鼻咽喉科感染症研究会,第36回日本医用エアロゾル研究会,下関市,2012.9.7-8
  18. 岸本逸平,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,山崎博司,金沢佑治,栗原理紗,原田博之,角谷 聡,内藤 泰:穿刺吸引細胞診により皮下に播種性転移巣を生じたと考えられる甲状腺乳頭癌の6例. 第45回日本甲状腺外科学会,横浜市,2012.10.4-5
  19. 内藤 泰:小児の耳科・神経耳科画像診断 ―基本知識と症例検討―.(公募インストラクションコース).第22回日本耳科学会,名古屋市,2012.10.4-6
  20. 原田博之,藤原敬三,内藤 泰,篠原尚吾,菊地正弘,山崎博司, 金沢佑治,栗原理紗,岸本逸平: 当科で施行した外耳道閉鎖11名11耳の臨床的検討. 第22回日本耳科学会,名古屋市,2012.10.4-6
  21. 藤原敬三,内藤 泰,篠原尚吾,菊地正弘,山崎博司,金沢佑治, 栗原理紗,岸本逸平,原田博之: 中耳手術後50年が経過してから耳後部ろう孔を来した一症例.第22回日本耳科学会. 第22回日本耳科学会,名古屋市,2012.10.4-6
  22. 菊地正弘:頭頸部扁平上皮癌の効果判定と予後予測におけるPET検査の有用性(シンポジウム). 第52回日本核医学会学術総会,札幌市,2012.10.11-13
  23. 諸頭三郎,山崎博司,山本輪子,眞鍋朋子,藤原敬三,篠原尚吾,内藤 泰:小児内耳・内耳道奇形例の人工内耳マッピングにおけるEABRの有用性.第57回日本聴覚医学会,京都市,2012.10. 11-12
  24. 栗原理紗,内藤 泰,山本輪子,諸頭三郎,藤原敬三,篠原尚吾,山崎博司:先天性高度難聴小児における聴覚・視覚統合のMcGurk効果を用いた評価. 第57回日本聴覚医学会,京都市,2012.10. 11-12
  25. 篠原尚吾:口腔癌原発巣切除時の下顎骨切除.第2回関西頭頸部腫瘍懇話会,大阪市,2012.11.10
  26. 十名洋介,内藤 泰,佐藤慎一,篠原尚吾,藤原敬三,菊地正弘,山崎博司,金沢佑治,栗原理紗: 救急外来におけるめまい症例の検討(講演).第71回日本めまい平衡医学会,東京都,2012.11.28-30
  27. 角谷 聡,藤原敬三,篠原尚吾,菊地正弘,山崎博司,金沢佑治,十名理紗,岸本逸平,原田博之,内藤 泰:鼻内内視鏡手術後に真菌性鼻中隔膿瘍をきたした一症例.第172回日耳鼻兵庫県地方部会.西宮市,2012.12.2
  28. 岸本逸平,篠原尚吾,菊地正弘,内藤 泰,藤原敬三,十名理紗,金沢佑治,原田博之,角谷 聡,宇佐美 悠,今井幸弘:外切開にて摘出したLaryngeal saccular cystの1例.第172回日耳鼻兵庫県地方部会,西宮市,2012.12.2
  29. 金沢佑治,篠原尚吾,菊地正弘,今井幸弘,宇佐美 悠,藤原敬三,山崎博司,十名理紗,岸本逸平,原田博之,角谷 聡,内藤 泰:頭頸部に対する放射線照射領域内に発生した二次癌症例の検討. 第172回日耳鼻兵庫県地方部会,西宮市,2012.12.2
  30. 金沢佑治:頭頸部に対する放射線照射領域内に発生した二次癌症例の検討.第21回京都耳鼻咽喉科研究会,京都市,2012.12.8
  31. 内藤 泰:めまいの保存的および外科的治療-最近の知見(ランチョンセミナー).第23回日本頭頸部外科学会,鹿児島市,2013.1.24
  32. 篠原尚吾,栗原理紗,菊地正弘,藤原敬三,金沢佑治,岸本逸平,原田博之,角谷 聡,内藤 泰,宇佐美 悠,今井幸弘:一般病院で可能な中咽頭癌でのヒトパピローマウイルスの検出法についての検討. 第23回日本頭頸部外科学会,鹿児島市,2013.1.24
  33. 篠原尚吾,栗原理紗,菊地正弘,藤原敬三,金沢佑治,岸本逸平,原田博之,角谷 聡,内藤 泰,宇佐美 悠,今井幸弘:中咽頭癌におけるp16,p53,MIB1染色性の相関と生命予後との関連についての検討.第23回日本頭頸部外科学会,鹿児島市,2013.1.24
  34. 篠原尚吾:頭頸部がん診療におけるFDG-PET/CTの基本と実際(講演).第32回日本画像医学会, 東京,2013.2.22-23
  35. 岸本逸平,内藤 泰:当科におけるUsher症候群,遺伝性難聴および外耳,中耳,内耳奇形に関する調査研究の検討.平成24年度厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患等克服研究事業)「遺伝性難聴および外耳,中耳,内耳奇形に関する調査研究班」「Usher症候群に関する調査研究班」合同研究成果報告会,東京,2013.2.24
  36. 金沢佑治,内藤 泰,藤原敬三,十名理紗,篠原尚吾,菊地正弘,山崎博司,岸本逸平,原田博之,角谷 聡:中耳真珠腫手術における含気状態に応じた充填術の併用.第173回日耳鼻兵庫県地方部会,姫路市,2013.3.31
  37. 菊地正弘,子安 翔,篠原尚吾,十名理紗,宇佐美 悠,今井幸弘,藤原敬三,山崎博司,金沢佑治,岸本逸平,原田博之,角谷 聡,内藤 泰:中咽頭癌における治療前FDG-PET検査の有用性.  第173回日耳鼻兵庫県地方部会,姫路市,2013.3.31

(III) 講演・オープンカンファレンス等

  1. 内藤 泰:めまい. 健やかライフ(ABCラジオ),大阪市,2012.6.21
  2. 諸頭三郎:言語発達困難症例の検討. 大阪大学人工内耳ワークショップ・パネルディスカッション・パネリスト,大阪市,2012.6.22
  3. 諸頭三郎:遺伝性難聴と人工内耳.兵庫県立こばと聴覚特別支援学校研修会,西宮市, 2012.6.22.
  4. 諸頭三郎:両側人工内耳装用とその効果.兵庫県立姫路聴覚特別支援学校研修会,姫路市, 2012.6.29
  5. 内藤 泰:興味ある耳鼻咽喉科救急疾患と当院での後期研修について.耳鼻咽喉科セミナー, 京都市,2012.6.30
  6. 内藤 泰:めまいの画像診断(講演).第38回日耳鼻夏期講習会,長野県,2012.7.7-8
  7. 内藤 泰:側頭骨画像診断(インストラクター).第16回京都大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科 公開側頭骨手術解剖実習セミナー,京都市,2012.7.10
  8. 内藤 泰:中枢性めまい(講師).第42回平衡機能検査技術講習会,大阪市,2012.7.10
  9. 内藤 泰:めまいに手術はどこまで有効か.第3回福岡若手めまい研究会,福岡市,2012.9.14
  10. 篠原尚吾:頭頸部外科学の基本と最近のトピックス.研修医・学生のための秋季セミナーKyoto2012,京都市,2012.10.12
  11. 内藤 泰:難聴,めまいの診断と治療(招待講演).武庫川女子大学薬学講座「身近な疾病の診断と治療(最近のトピックスを含めて)」,西宮市,2012.10.13
  12. 諸頭三郎:難聴児のことばの発達とその獲得ーさりげなく,豊かにー.声援隊 特別勉強会 きっともっとずっと聴こう!4, 京都市,2012.10.13
  13. 諸頭三郎:内耳奇形と人工内耳.兵庫県立こばと聴覚特別支援学校研修会,西宮市,2012.10.16
  14. 諸頭三郎:難聴児のことばの発達とその獲得.神戸市立医療センター中央市民病院耳鼻科研修会,神戸市,2012.10.21
  15. 内藤 泰:難聴と人工内耳(講義).神戸市きこえとことばの教室難聴研修会,神戸市,2012.10.30
  16. 内藤 泰:救急医療の観点から見ためまいの見分け方.伊丹市医師会生涯教育講演,伊丹市,2012.11.1
  17. 原田博之:耳鼻科救急.救急オープンセミナー,神戸市,2012.11.28
  18. 諸頭三郎:人工内耳のup-to-date‐両耳人工内耳について‐.兵庫県立こばと聴覚特別支援学校職員研修会,西宮市,2012.11.30
  19. 内藤 泰:耳鼻咽喉科領域の脳機能イメージング(招待講演). 第67回山形県耳鼻咽喉科疾患研究会,山形市,2012.12.9
  20. 藤原敬三,菊地正弘,十名理紗,金沢佑治,岸本逸平,原田博之,角谷 聡:ご紹介頂いた症例呈示,治療方針,経過報告,診療の話題.第9回神戸市立医療センター中央市民病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 地域合同オープンカンファレンス,神戸市,2012.12.20
  21. 内藤 泰,篠原尚吾:当科診療の現況. 第9回神戸市立医療センター中央市民病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 地域合同オープンカンファレンス,神戸市,2012.12.20
  22. 諸頭三郎:人工内耳両耳装用について.姫路聴覚特別支援学校全体研修会.姫路市.2013.1.22.
  23. 内藤 泰:CI422 for a common cavity case (シンポジウム、招待講演).“Thirty Years Of Sound” Evening Symposium. コクレア社セミナー,東京都,2013.1.26
  24. 十名理紗:多血小板血漿による鼓膜再生術.平成24年度TQM発表会,神戸市,2013.1.31
  25. 内藤 泰:脳機能画像による聴覚中枢の評価 難聴と耳鳴の影響(招待講演).第2回長崎耳鳴研究会,長崎市,2013.2.2
  26. 内藤 泰,山崎博司:来年度のプログラム概要(パネルディスカッション,パネリスト).医療におけるエビデンスユーザーからエビデンス創出者へ~日常業務にとどまらず医師・薬剤師としての職能を発揮するには~,神戸市,2013.2.22
  27. 篠原尚吾:頭頸部がん診療におけるFDG-PET/CTの基本と実際(ランチョンセミナー). 第32回日本画像医学会,東京,2013.2.22-23
  28. 十名理紗:多血小板血漿を用いた鼓膜形成術-新しい中耳炎の治療法-(特別講演).耳鼻咽喉科診療に関する講演会.大阪市,2013.2.23
  29. 山崎博司:Clinical Observership in Melbourne.クリニカルフェロー講演会,神戸市(当院会議室),2013.3.25
  30. 山本輪子:人工内耳のマッピングについて. 第2回人工内耳医療に関する勉強会, 神戸市(当院講堂)2013.3.30